オーストラリア観光情報 ニューサウスウェールズ州

【シドニー近郊】ジャービスベイの真っ白なビーチで自然を満喫した2泊3日。

近場で、あんまりお金をかけずに、ちょっとしたホリデーに行きたい!という事で、友達と一緒にジャービスベイ(Jervis Bay)にある町、ハスキッソンへ2泊3日で小旅行へ行ってきました。道中の景色も素敵で、ロードトリップにぴったりのロケーション。

大都会シドニーの喧騒から離れて、ほっと一息つけるジャービスベイの魅力をお伝えしようと思います。

シドニーからのドライブは景色も楽しめる!

シドニーから南へ、ウロンゴン(Wollongong)、シェルハーバー(Shellharbour)を越えて車で約3時間弱。特に渋滞もなく、快適なドライブでした。

道中、シークリフブリッジ(Sea Cliff Bridge)と呼ばれる、景色の良さで有名な橋があります。この橋、グランドパシフィックドライブ(Ground Pacific Drive)と言う、ロードトリップに人気の道の一部。通らなくても行けますが、気持ちの良いドライブを楽しめるこの道を通りました。

ホテルはビーチサイドで

ジャービスベイの湾内中央にあるハスキソン(Huskisson)と呼ばれる小さな町。そこのビーチの真ん前にあるホリデーキャビンを予約しました。

友達カップルが買ったばかりのキャンピングカーで来るとのことで、キャンピングカー専用の駐車場(共同トイレ、シャワー付き)がある所を選びました。定年退職後にキャンピングカーを買って国中を旅するのがオーストラリアは人気です。この日もたくさんのキャンピングカーが停まっていました。

私達が泊まったキャビンにリビング、ベッドルーム×2、キッチンとバス・トイレがついていて、5人まで泊まれる部屋。カップルと言うより、家族向けのキャビン。

マスタールームにクイーンベッドが1つ、別の部屋に2段ベッド+シングルベッドがありました。

ジャービスベイ ホリデーヘイブン
photo by hosico

お値段1泊220ドルととってもリーズナブル。3人でシェアしたので、1人70ドルちょっと。バックパッカーに泊まるより少し高いくらいです。10時チェックイン、12時チェックアウト。

そしてビーチにもメインストリートにも近い抜群の立地。とってもきれいなキャビンで、マスタールームのべッドも快適。バスルームには大きなバスタブ♡すぐ横に駐車場も。キャビン前にはジャングルジムなんかもあったので、家族旅行にぴったり。

Holiday Haven Huskisson Beachという場所です。英語公式ページはこちらから。

アクティビティーはマリンスポーツがメイン

ジャービスベイ オーストラリア
photo by hosico

ジャービスベイの観光名所と言えばキレイなビーチと、透明度の高い海。

挑戦するべきはマリンアクティビティー!という事で、カフェでカヤックをレンタルしました。2人乗りのカヤックの貸し出しは2時間で49ドル。ライフジャケットとパドル付きです。

ちょうどお昼頃で、太陽も出ていたおかげで、真冬とは言えそんなに寒さは感じませんでした。さすがに泳ぎはしなかったですけど(笑)

この驚くべき水の透明度!底まで透き通って見えました。まさかここまでクリアな水だとは…正直驚きです。

カヤックで沖へ出ていくのは流されてしまう危険があるので、川の上流の方へ漕いで行きます。停泊中のボートの間を抜けていくと左右には森、時々小さなビーチ。フォトジェニック!夏に来たら間違いなく海に飛び込んでいます。それくらいキレイでした。

ジャービスベイ オーストラリア
photo by hosico

ちょっと肌寒かったし、最初はあんまり乗り気がしなかったアクティビティーですが、行って良かったです。夏にまた行く機会があったら、今度は水着とシュノーケリングを持って行って泳ごうと思います。

この他に、ドルフィンウォッチング、ホエールウォッチングも人気のアクティビティーだそうです。ビーチを歩いていたら、遠くにイルカの群れが泳いでいるのが見えました。

レストランはどこも美味しかった

  • 5 Little Pigs - カフェ、朝ご飯に。
  • Pilgrims - ベジタリアンカフェ、グルテンフリーメニューも。
  • Huskisson Hotel - ホテルの1階にあるパブ。バーガー、ステーキ等のオーストラリア料理
  • Stonegrill Huskisson - レストラン。石焼ステーキのお店、1人40ドルのお得なセットメニュー有
  • 乾杯 - ハスキソンで唯一の日本食レストラン。

メインストリートに出るとカフェもレストランもパブもあります。どこも普通に美味しかったです。日本食レストランも1軒、どうしても行きたくて皆を説得してディナーに行きました。

ホワイトヘブンビーチにそっくりなハイアムスビーチ

ハイアムスビーチ ジャービスベイ
photo by hosico

ジャービスベイには、ホワイトヘブンビーチに似た真っ白なビーチがあるとの噂…これは行くしかない。地元に住んでいる友達の案内で行きました、その名もハイアムスビーチ(Hyams Beach)!

びっくるするくらいそっくり(笑)

今回一緒に旅をした私を含め全員が、かつてウィットサンデーで働いた経験有。その全員が、ホワイトヘブンビーチとそっくりだと口を揃えるくらいに似ていました。感動。

砂もホワイトヘブンビーチと同じ、シリカ砂特有の白砂糖のような感触。波も静かだし、人もあんまりいませんでした。夏になるとやっぱり家族連れで混むらしい。近くには小さな駐車場、サイドは森。ビーチ沿いにカフェやレストランはゼロ。

そんなビーチにシドニーから約3時間で行けるの、すごくないですか。これはリピート確実なオススメのビーチ。コロナが落ち着いたら、夏にまた行こうと思います。

まとめ

大都会のシドニーからたった3時間でリーズナブルに極上のビーチが楽しめるジャービスベイ。カップルにも家族にもぴったりの旅行先。冬でも気温は20度前後と過ごし易く、人気のマリンアクティビティーも楽しめます。

リーズナブルな価格とラウンドトリップにぴったりの道。ニューサウスウェールズ州の人気観光名所に行ってみませんか♡

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ほしこ

2015年1月、ワーホリビザでブリスベンに。 航空系の現地企業でスポンサーをもらって永住権取得。 ハミルトン島2年半→エアリービーチ1年→現在、シドニー在住2年目。 趣味は旅行、料理、映画、読書。 イギリス人パートナーと保護猫と暮らしています。

-オーストラリア観光情報, ニューサウスウェールズ州
-, ,

© 2020 おずぶろぐ。 Powered by AFFINGER5