オーストラリア観光情報 ヴィクトリア州

【メルボルン観光】ワインの名産地ヤラバレーのワイナリー巡りが最高だった。

ヤラバレー ワイナリー

オーストラリアに来るまでワインよりも日本酒・梅酒が好きだったんですが、オーストラリアで日本のお酒を買うのは高い!結果、お安く手に入るワインを飲むことが多くなりました。

ワインも飲んでみると意外と飲みやすく(特に白と泡)、地方観光に行く度にワイナリーツアーに参加しています。今日はメルボルン近郊、ワインの名産地ヤラバレーを紹介します。

美味しいワインとご飯を楽しみたい人必見の観光地です!

photo by hosico

ワインの試飲体験

photo by hosico

ワイナリーに行くと、3~4軒のワイナリーを巡ります。

各ショップが自慢のワインを何種類も試飲指せてくれます。試飲なので量はワイングラスの20%くらいと少ないですが、その代わり何種類もテイスティングできるのが魅力。ワインにあったチーズやチョコレートも合わせてテイスティング。もちろん気に入ったらその場で購入できます。

もし、そのワインの味が好きじゃなかったら飲む必要はありません。どこのワイナリーもワインを捨てる用の大きな壺を置いているので、壺の中に飲み切れなかった分を流してしまいます。

このワインを捨てる行為が、どうにも申し訳なく感じるんですが、お店の人は全く気にしない様子。安心して次のワインを楽しめます。

ツアーに参加すれば、送迎をしてもらえるので車の運転をする心配はないですが、最初から飲みすぎると最後には酔っぱらってしまうので飲みすぎ注意です(笑)

VELTRAでヤラバレーワイナリーツアー詳細を見る

ヴィクトリア州最古のワイナリー、イェーリングステーション

photo by hosico

ヤラバレーは寒いので、白ワインはシャドネ(Chardonnay)赤ワインはピノノワール(Pinot Noir)が有名です。私は赤が苦手なので断然シャルドネ推しです。

試飲はワイン樽の周りで。ヤラバレー周辺でも高台にあるので景色も抜群。

ワイナリーの他にレストラン、お土産ショップも併設しています。ショップではワインの他、チーズ、チョコレート、キャンディーやジャムが購入できます。ワイン工場の見学もできます。

photo by hosico

イェーリングステーションで食事

photo by hosico

このレストランで頂ける食事はワインにぴったりなものばかり。私はフランクステーキをいただきました。

このフランクステーキ、実はオーストラリア産牛肉の牛バラのごく少量だけ取れる珍しい部位なんですって。ステーキでもローストでも煮込み料理でも楽しめるそうです。とっても美味しかった…!

レストランから見える景色も最高。贅沢な空間で美味しい料理とワインを楽しめました。

photo by hosico

天気も良かったし、たまの贅沢にぴったりの場所でした。また行きたいと思います。

メルボルン観光の際は、ぜひヤラバレーに足を伸ばしてみてはいかがでしょう?

VELTRAでヤラバレーワイナリーツアー詳細を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ほしこ

2015年1月、ワーホリビザでブリスベンに。 航空系の現地企業でスポンサーをもらって永住権取得。 ハミルトン島2年半→エアリービーチ1年→現在、シドニー在住2年目。 趣味は旅行、料理、映画、読書。 イギリス人パートナーと保護猫と暮らしています。

-オーストラリア観光情報, ヴィクトリア州
-, ,

© 2020 おずぶろぐ。 Powered by AFFINGER5