オーストラリア観光情報 クイーンズランド州

【エアリービーチ観光】遊覧飛行でハートリーフへ行こう!申し込むならこの2社。

ハートリーフ エアリービーチ

グレートバリアリーフ中心地、ウィットサンデー諸島。日本人にも大人気のハミルトン島からフェリーで1時間、バックパッカーに人気の町エアリービーチ。

リゾートのハミルトン島よりも、お手頃価格でキャンプ旅行、ラウンド、家族旅行にもぴったり。

ハートリーフと言えばハミルトン島ですが、実はエアリービーチからでも見られます。

エアリービーチの観光業で働いていた私が、ハートリーフへ行く遊覧飛行を扱う会社を2社紹介します。エアリービーチに旅行を考えている方の、参考になればと思います。

ハートまでは片道約30分なので、往復で1時間の遊覧飛行が必要です。1時間の遊覧飛行に参加すればホワイトヘブンビーチとヒルインレットも上空から見られます。

ウィットサンデーへの玄関口、ウィットサンデーコースト空港発

エアラインで本土ウィットサンデー周辺に来るならプロサーパイン(Proserpine)にあるウィットサンデーコースト空港(Whitsynday Coast Airport)が最寄り。

この空港からエアリービーチまではバスで約30分です。この空港でハートへの遊覧飛行を営業しているのは1社。

ケアンズにも支店のある大手、GSL Aviation

ヘリコプターと小型飛行機を扱っている会社です。GSLの魅力はリーズナブルな価格設定。

2020年7月、かつてエアリービーチの最大手だった水上飛行機会社エアー・ウィットサンデー・シープレーンズ(Air Whitsunday Seaplanes)を買収。

2020年9月から水上飛行機のツアーも扱っていくようです。

  • ヘリコプターより小型飛行機が安い
  • 途中でビーチに降りたいならヘリコプターか水上飛行機
  • 水上飛行機は天気、風向きに影響されやすい
  • 小型飛行機はホワイトヘブンビーチへのボートのツアーと組み合わせたお得なパッケージ有
  • 写真の撮りやすい窓側の席を保証
  • エアリービーチからの送迎バス付き

GSL Aviation英語公式ページを見る

エアリービーチから5分のウィットサンデー空港

エアリービーチ中心地からバスで約10分。

エアラインの発着がない小さなローカル空港です。敷地内におしゃれなカフェも併設。スカイダイビングやアクロバット飛行を扱うツアー会社が集まっています。

この空港からハートへ行くツアーを扱うのは1社だけです。

Helireef Whitsunday

ハミルトン島にあるハミルトン・アイランド・エアー社と同系列の会社です。ヘリコプターと小型飛行機を扱っています。GSLよりも価格は高めです。

  • ヘリコプターより小型飛行機が安い
  • 途中でビーチに降りたいならヘリコプター
  • ヘリコプターとボートを組み合わせてグレートバリアリーフへのパッケージ有
  • 小型飛行機はホワイトヘブンビーチへのボートのツアーと組み合わせたお得なパッケージ有
  • ヘリコプターはエアリービーチの中心地(Able Point Marina)のヘリパッドからのお迎え可能

ハートへ行く以外にも、ハミルトン島の隣、デント島ゴルフコースへランチへ行くツアーや、ヘイマン島のそばにあるラングフォードリーフへシュノーケルへ行くツアーも。

ここでツアーを申し込む際の注意事項は特に厳しい体重制限。

  • 2人の合計体重が180㎏を越えると1席分の追加費用が発生
  • 体重110㎏超える方は1席分の追加費用が発生
  • 1席は最大130kg まで

ツアー予約時に体重の申請が必須です。

その体重を元にパイロットがフライトに必要な燃料を計算し、1日の計画を立てます。安全の為、絶対に嘘をつくのは禁止です。

公式ページからオンライン予約をするとツアー代金が10%オフになります。

Helireef Whitsunday公式英語ページを見る

エアリービーチは海も空も楽しめる

エアリービーチ ホワイトヘブンビーチ
photo by hosico

高級リゾートのヘイマン島、ハミルトン島よりもリーズナブルな価格が魅力のエアリービーチ。

遊覧飛行の他にも、釣り、ジェットスキー、ダイビング、ラフティングなどのマリンスポーツも大人気です。

ウィットサンデー、グレートバリアリーフの魅力を存分に満喫するために、自分にぴったりなツアーを見つけましょう。

オーストラリアの旅行会社Adrenalinならツアーによってはセールになっている可能性アリ。お得に旅行ができるように、一度はチェックする事をオススメします。

Adrenalinでウィットサンデーのツアーを探す

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ほしこ

2015年1月、ワーホリビザでブリスベンに。 航空系の現地企業でスポンサーをもらって永住権取得。 ハミルトン島2年半→エアリービーチ1年→現在、シドニー在住2年目。 趣味は旅行、料理、映画、読書。 イギリス人パートナーと保護猫と暮らしています。

-オーストラリア観光情報, クイーンズランド州
-, ,

© 2020 おずぶろぐ。 Powered by AFFINGER5