オーストラリア生活情報

【無料で見積もり】オーストラリア国内で引越、見積もり~搬入までを解説。

オーストラリア 引越

オーストラリアで引っ越しをすることになりました。コストを抑えたいんですけど、どうやって引っ越し業者を探せばいいでしょうか?日系は安心できそうだけど、高そうだし・・・もし他にもオプションがあるなら知りたいです!

そんなお悩みをお持ちの方向けの記事です。

こんな方におすすめ

  • オーストラリア国内で引っ越しを考え中
  • ぴったりの引っ越し業者を見つけたい
  • 何社か見積もりを取って比較検討したい


この記事では、私がクイーンズランド州エアリービーチのからシドニー郊外へ猫と一緒に州を越えて引っ越した方法を紹介します。

これからオーストラリア国内で引っ越しを検討している方の参考に。

引っ越した方法

  1. 複数見積もりを取って比較
  2. トラックに荷物を積み込む
  3. 現地で受け取る
  4. 車1台は輸送、もう1台は運転

では、1つずつ見て行きましょう。

オーストラリア全土の引っ越し業者から見積もりを取る

使用するのは、オーストラリア全土の引っ越し業者の見積もりを無料で比較できるサイト、https://www.findamover.com.au/

step
1
引っ越しの詳細を入力する

トップページから青枠で囲んだ部分、引っ越しタイプ、現在の郵便番号、引っ越し先の郵便番号の3項目を入力していきます。

選べる引っ越しタイプはこの通り。家の引っ越し以外にも使えます。

  1. Moving Local / Same State 州内での引っ越し
  2. Moving Interstate 州越えの引っ越し
  3. Moving Office オフィスの移動
  4. Moving a Single Item アイテム1つを移動
  5. Moving a Few Item 2-3のアイテムを移動
  6. Moving Furniture Items 家具の移動
  7. Moving a Piano ピアノの移動
  8. Moving a Pool Table ビリヤード台の移動
  9. Gumtree / Ebay Pickups Gumtree、Ebayの商品ピックアップ
  10. Moving Fragile Items 壊れやすいアイテムの移動

Get Quoteをクリックすると引っ越したいものの詳細を入力するページに移動します。

ここで各部屋にどんな家具がいくつあるのかを順番に入力していきます。既に項目はあるので、数を入力するだけ。

家具の入力の次は家の詳細と日程。

  • Property Type :家のタイプ(1階建て、複数階建て、アパート等のオプションから選択
  • Num bedrooms in property :家のベッドルームの数
  • Access or parking restrictions :駐車場の状況、家へのアクセス方法など

チェックポイント

  • 家の近くに引っ越しトラックが停められる場所はあるか?
  • 家からトラックに運び込むのに障害になるものは?
ほしこ

我が家の場合は、駐車場から家の入口までが細くて急な坂道。大型トラックが入れなかったので、別途で小さいユートを借りて家からトラックまで運ぶことに。ユートは自分たちで友達から借りることができたので、手配はしてもらわずに済んだので節約になりました!

更に、追加サービスを選択することができます。

  • I would like help packing :梱包を手伝ってほしい
  • I would like help unpacking :到着後の荷解きを手伝ってほしい
  • I require storage :荷物を保管しておく倉庫が必要
  • I am interested in end-of-lease / move-out cleaning services:引っ越し後の清掃サービスに興味あり

ココがポイント

賃貸の場合、不動産会社が推薦している清掃会社があるかもしれません。

掃除不足でボンドが返ってこない場合があるらしいので、私たちは不動産会社推薦の業者に依頼。ボンドは全額返ってきました。

続いて選べるのはサービスのレベル。

Premiumが一番高額で、良いサービスが受けられます。一番安いのがBudget。予算に合わせて選択しましょう。

エアリービーチからシドニーに引っ越してきた時はBudgetで大体2500ドル、Affordableで4000~7500ドルの見積もりが届きました。

これで最後です!他に何か伝えておきたい重要事項があれば入力します。なければ空欄でもOKです。

Quote Request to expire inは見積もり依頼の期限です。デフォルトは5日。この日数以上経つと見積もりが送られてこなくなります。

最初の1-2日で5業者くらいから見積もりが届いたので、5日も要らないかと思います。

ここで登録したメールアドレスに業者から見積もりとメッセージが届きます。

届いた見積もりを比較して自分にぴったりなプランを選択、業者に連絡して契約、となります。

step
2
荷物を積み込む

当日までにやっておいたこと

  • 荷物の箱詰め
  • ユートの手配

引っ越し用段ボールと梱包用ぷちぷちはBunningsで購入しました。

重い物(本、食器など)は小さい箱に入れましょう。大きい箱に大量に詰め込むと重くなりすぎて持ち上げるのに苦労します。

大きい箱に詰めるのはクッションや枕、布団なんかの軽い物。

ユートはオーストラリア版のピックアップトラック。軽トラックの小型版です。運良く職場のユートを借りることが出来ました。

乗用車が1台やっと通れる程の急な坂道を上がった場所にあった我が家。当日は大きな家具をユートに、小さな箱を私に車に積んで坂の下に停めたトラックに運びました。

運送会社のスタッフ2人と私と彼の4人での作業で約2時間ほどで終了。

step
3
荷物を受け取りに引っ越し先へ移動

お願いした引っ越しトラックは他の家の引っ越しも同時にしていたので、シドニーの到着には1週間ほどかかりました。

引っ越し先で家具を受け取らないといけないので、先に仕事を辞められた私が単身、飛行機でシドニーへ。

翌日の朝、引っ越し業者のスタッフ2人と家具の運び込み。

スタッフにお願いできたこと

  • 洗濯機の取り付け
  • ベッドの組み立て
  • 大きな家具を大体の位置に置いてもらう

梱包と荷解きは自分たちで、というBudgetでの契約でしたが、私じゃ力仕事など、出来ないことはしてくれました。

引っ越し先のどの部屋に何の家具を置くか事前に決めておきましょう!

配置図を作っておくと、搬入がスムーズに行きます

運び込みが終わると業者さんは次の仕事へ。私は1人で黙々と荷解きをしました。

ほしこ

彼が到着するまでの約2週間で、荷解き、買い出し、近所の人への挨拶をしました。日本のように挨拶のプレゼントは特にしていません。今は旅行中に猫のお世話をお願いできるくらいに関係良好です!

step
4
車の移動

我が家は車が2台。私が飛行機で先にシドニーに移動しないといけなかったので、彼が1台を運転、もう1台をトラックで輸送することに。1200ドルほどでした。

車は全て空にしないといけないので、荷物は運べません!

これもhttps://www.vehiclemove.com.au/で業者が探せます。

車を運転して移動した理由

  • トラックに乗りきらなかった細かい物があった
  • 猫を飛行機に乗せたくなかった

大きな理由は猫です。

飛行機の貨物に乗せられると、ひどいトラウマになってしまう子が多いそうです。長時間のフライトだと命に係わる場合も。

猫のストレスを考えると、1日8時間のドライブの方が安全だと判断しました。ケージに入れ、助手席に乗せての移動。運転中もほとんど寝ていたそうです。

ホテルは全てペット可の場所。オーストラリアでは見つけやすいと思います。

宿泊は、ロックハンプトン → サンシャインコースト → コフスハーバー。翌日にシドニーの長旅でした。

オーストラリアでの引っ越し方法まとめ

  • https://www.findamover.com.au/で複数社の見積もりを取る
  • 見積もりを比較して業者決定
  • 自分でできる部分は自分でやると節約に
  • 梱包材はBunningsで入手
  • 車もトラックで移動可能
  • 引っ越し先の配置図を作っておくと搬入がスムーズに
  • 引っ越し先で挨拶はするけど、プレゼントは不要
  • ペットの飛行機移動はハイリスク

以上、クイーンズランドからニューサウスウェールズに引っ越した方法の解説でした。引っ越し後、各種の登録変更も忘れずにしましょうね。

州外への引っ越し後にやること

  • 運転免許の書き換え
  • 自動車保険の更新
  • 銀行の登録住所変更
  • ATOの住所変更(MyGovから)
  • ペットの登録申請

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ほしこ

2015年1月、ワーホリビザでブリスベンに。 航空系の現地企業でスポンサーをもらって永住権取得。 ハミルトン島2年半→エアリービーチ1年→現在、シドニー在住2年目。 趣味は旅行、料理、映画、読書。 イギリス人パートナーと保護猫と暮らしています。

-オーストラリア生活情報
-

© 2020 おずぶろぐ。 Powered by AFFINGER5