オーストラリア生活

【オーストラリア発】クリスチャン・ポールの腕時計が可愛い!評判を調べてみました。

クリスチャンポール 腕時計

シドニー出身のデザイナー、ティモシー・カルアナ(Timothy Caruana)氏が2015年に創業した時計ブランド、クリスチャン・ポール。

日本に上陸したのは2017年で、徐々に人気が出始めている…と聞いてリサーチしました。SNSで話題になったとか、芸能人もドラマで着用してるとかi。

日本にいた時、腕時計にハマった時期があったのを思い出しつつ書いていこうと思います。

クリスチャン・ポール人気の理由

シンプルなのにトレンド感のある腕時計。女性向けの腕時計にしてはフェイス(時計の部分)が大きめで、直径35㎜ー43㎜。

女性の手首に対してフェイスが40㎜超えると、かなり存在感が出ます。職場にも着けていくなら35㎜ですかね(※個人の好みです)私が普段使ってる時計は36㎜フェイス。

ココがおすすめ

  • お手頃価格な価格帯(1.6万円~)
  • パーツを選んで自分好みにカスタム可能
  • オーストラリアの自然をイメージ
  • ペアウォッチも作れる

パーツを合わせて自分好みにカスタムできる独自のシステム、ブレイクアウェイも人気の秘密。

ヘッド、ベルト、バックルと3つのパーツを選べのです。

公式ページで色々な組み合わせがシュミレーションできます。デザインがダサくなる、のと評判もあるので注文確定前に要チェックです。

ちなみにパーツだけでも販売があるので、壊れたり痛んだりしても安心。

\自分好みの時計を作ろう!/

クリスチャン・ポール日本公式通販サイト

クリスチャン・ポールのコレクション

オーストラリアの自然をイメージしたデザイン、ということでオーストラリアにちなんだコレクション名がつけられています。

  • オペラ
  • ロックハンプトン
  • バイロン
  • リーフ
ほしこ

どうしてロックハンプトンなんてマイナーな街の名前が出てくるんでしょうね(笑)サファイアの採掘場が近くにあるらしいけど、関係あるののかな?

私は華やかなフェイスのリーフ、マーブル、シェルが好み。

全体的に大人っぽくシンプルなデザインが多めです。職場にも着けていけそう。

橋本マナミさんがドラマ「ハロー張りネズミ」で着用していたのはラグゼ(LUXE)だそうです。

ラグゼコレクションは、文字盤にオーストラリアのクリスタルをあしらっています。自分の手首に素敵な時計があったり、キラキラしてるとテンションあがりますよね!同じ理由でネイルも大好きです(笑)

ただし、マーブル(大理石)がパッと見で印刷っぽくてチープに見える、というレビューも。気になる方は、店舗で実物を見てからの方が良さそう。

クリスチャン・ポール日本公式通販サイト

クリスチャン・ポールのペアウォッチ

クリスチャン・ポールの多くは性別を問わないユニセックスデザイン。更に、自分の好きな組み合わせでカスタマイズできて、特別感のあるペアウォッチを作れます。

全て同じデザインでも良いし、部分的にだけお揃いにすることも。

パートナーと一緒にデザインを選ぶ過程も楽しそうだし、お互いのデザインを選び合うのも素敵だなと思います。

クリスチャン・ポール日本公式通販サイト

クリスチャン・ポール店舗情報

クリスチャンポールの取り扱い店舗はロフトやヨドバシカメラなど。日本全国に幅広い範囲に取り扱い店舗があります。

ただ、既製品のみの場合がほとんどとのこと。

オーストラリアはVIC、WA、TAS、SAに店舗があるものの、残念ながらシドニーにはないようです。

自分でカスタムして選びたい方は通販にしましょう。選んだパーツが画像に反映されるので、カスタムもしやすいです。

通販のココがポイント

  • 時計のカスタムが可能
  • 会員登録が不要
  • ギフトラッピングも利用可
  • 支払い方法はクレカ、振り込み、コンビニ、楽天ペイ、Amazon Pay
  • メタルバンドの調整依頼も可能

\オシャレな時計を作ろう!

クリスチャン・ポール日本公式通販サイト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほしこ

2015年1月、ワーホリビザでブリスベンに。 航空系の現地企業でスポンサーをもらって永住権取得。 ハミルトン島2年半→エアリービーチ1年→現在、シドニー在住3年目。 趣味は旅行、料理、映画、読書。 イギリス人パートナーと保護猫と暮らしています。

-オーストラリア生活