ブログ運営

無料でデザイン作成!Canvaの登録方法と使い方。

Canva 使い方

ブログを始めてはみたものの、、無料の画像って人とかぶるんですよね。オリジナリティのある画像を作りたいんですけど、デザインの知識は皆無なんです、どうしたら良いですか…

ブログを始めるにあたって作ったTwitter、Instagram、NoteにYoutube…ブログのアイキャッチを作るのだってひと手間。

画像デザインの経験はないけど、オリジナリティのあるアイキャッチを作りたい。でも使いこなせるか分からない有料ソフトを買うには抵抗がある…

そんな私のような人達におすすめなのが、無料の画像編集ツールCanva

この記事ではユーザーの私がCanvaの登録から使い方までを詳しく説明していきます。

Canvaの魅力

Canva本社はなんとシドニーのセントラル駅の近く。シドニー在住としては、ローカル企業なのでぜひ応援したいところです(笑)

ブログ始めたての頃から使っているこのサービス。デザインの知識がほぼなかった私でも簡単に使えています。

Photoshopもちょっと試してみたんですが、色々機能がありすぎて私にはハードルが高すぎました。その点Canvaは手軽!

  • 名刺からSNS素材、ポスターまであらゆるサイズのデザインが可能
  • 登録だけでダウンロード不要
  • 無料で利用できる
  • 写真素材が豊富
  • プロの作ったテンプレートがあるので、デザイン未経験者にも優しい
  • オンラインかアプリ上で簡単に編集ができる

有料サービスのCanva Proに申し込むと利用できる素材が増えます。有料、と言っても30日間は無料で使えるので、気になる方は試してみましょう!

私はアプリをダウンロードしていませんので、この記事ではオンライン上での使用方法を解説します。

Canvaを無料で利用する

Canva有料サービスの特徴

料金は毎月1人17.99豪ドル 。在住国に合わせた金額が表示されます。

1年契約で164.99ドル、月当たり13.74ドルとちょっとお得になります。

有料版ココがポイント

  • 42万点以上の無料テンプレート
  • 7500万点以上の素材(写真、動画、グラフィックetc)
  • 3000以上のフォント
  • 100GB以上のストレージ
  • 背景をワンクリックで消せる
  • チームとしてデザインのテンプレートを保存できる
  • ワンクリックで画像サイズを変更できるマジックリサイズ機能

グループ(企業のデザイン部とか)がデザイン制作をするのに必要な情報を一括で保存・管理しておくのに便利。もちろん、シェアする人数が増えると利用料金は増えますけど。

個人利用としての感想は、画像サイズを簡単に変更できる機能や、背景を消す機能はあるとすごく便利です。無料版だとリサイズは最初から作り直しなので…

おしゃれな有料素材も多いです。が、毎月課金をしなくても、素材ごとに支払うことも可能。

とりあえず30日間無料で有料版Canva Proを体験してみてからどうするか決めたら良いんじゃないかと思います。

Canvaの登録方法

step
1
まずはCanvaの公式ページに行く

ここをクリック>>>Canva公式ページへ行く

step
2
有料版をお試しか、フリー版を入手のどちらかをクリックします。

登録に必要なもの

  • Googleアカウント
  • Facebookアカウント

私はGoogleアカウントで登録しました。無料お試しをクリックすると、カード情報の入力を求められます。

記載の通り、トライアルのキャンセルはいつでも可能&トライアル終了前にはリマインダーを貰えてキャンセル忘れも防げるので安心。

登録はこれで完了です。

Canvaを無料で利用する

Canvaの使い方

Canvaにログインするとたくさんのテンプレートが表示されます。

SNS関連のテンプレートが豊富なので、ゼロからデザインを作るよりCanvaの方が断然簡単!ブログ・SNS初心者にとっても優しいツールです。

画面右上の「デザインを作成」をクリックすると、プルダウンで作りたいデザインを選べます。私がブログ用のアイキャッチ画像作成に使う時は一番上の「カスタムサイズ」を選択、600×450pxで作成します。

すると指定サイズで白紙のページが表示されます。

赤い矢印の部分のように王冠マークがついている箇所は有料機能。同じく有料素材にも王冠マークがついています。

画面左のメニューから素材を選んでクリックすると、白紙の部分に表示されます。もちろん自分で撮った写真もアップロードして使用可能。

各種素材も文字も、色やサイズの変更もワンクリック。素材ごとに編集が可能です。

ほしこ

ほんっとーに私のようなデザイン初心者に優しいツールです。

キーワードで素材検索をすれば関連素材を表示してくれるのもありがたい機能。「オーストラリア」とか「シドニー」とか「ビジネス」「カップル」など、キーワードは自由。ちなみに英語でも日本語でも検索できました。

たくさんの素材を組み合わせてオリジナルの画像を簡単に作成できます。

ココがダメ

プロのデザイナーを目指す人たちにとっては細かい設定ができなくて物足りないらしい。

私は自分のブログとSNSで使うだけなので、Canvaで充分です。

Canvaの登録・使用方法まとめ

  • オンラインかアプリで簡単に画像編集ができる
  • 無料版と有料版がある
  • 無料で30日間のお試し、キャンセルはいつでも可能
  • GoogleかFacebookのアカウントを使って登録可能
  • プロ志向の方には物足りないかも?
  • 初心者でも簡単に使える

ブログで使う画像が人とかぶってオリジナリティに欠ける…とお悩みの方。ぜひCanvaで独自の画像を作ってみましょう!

Canvaを無料で利用する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ほしこ

2015年1月、ワーホリビザでブリスベンに。 航空系の現地企業でスポンサーをもらって永住権取得。 ハミルトン島2年半→エアリービーチ1年→現在、シドニー在住2年目。 趣味は旅行、料理、映画、読書。 イギリス人パートナーと保護猫と暮らしています。

-ブログ運営

© 2021 おずぶろぐ。 Powered by AFFINGER5